09:45 2021年09月17日
政治
短縮 URL
0 16
でフォローする

10日、日本政府は15日より米国のブリンケン国務長官とオースティン国防長官が来日し、16日に外務および防衛担当の閣僚による日米2プラス2会議を開催すると発表した。また、同日には茂木敏充外相とブリンケン国務長官による日米外相会談も予定される。

外務省の発表によれば、「バイデン政権発足後の早いタイミングで、国務長官及び国防長官が最初の外国訪問で日本を訪れることは、米国が日米同盟を重視している表れ」であり、今回、厳しさを増す地域の安全保障環境についての意見交換を行い、今後の日米同盟強化に向けた協力などについて協議を行なう予定だという。

日米2プラス2が開催されるのは2019年4月以来、約2年ぶり。バイデン政権の閣僚が来日するのは今回が初めてとなる。

関連ニュース

タグ
米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント