01:06 2021年04月19日
政治
短縮 URL
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (259)
0 85
でフォローする

ロシア太平洋艦隊は、同艦隊の艦艇が日本海で海戦術の訓練を行っていると発表した。

太平洋艦隊は「太平洋艦隊の艦船は、海上で第2コース任務の要素の訓練を続け、1隻の船が単独で海戦を行うスキルを向上させている」と発表した。

太平洋艦隊のプレスリリースによると、太平洋艦隊の最新の掃海艇「ヤコフ・バリャエフ」とコルベット「ソヴェルシェンヌイ」、また艦砲A-190 を搭載したコルベット「グロームキイ」が訓練に参加した。訓練の様子は、無人機オルラン-10 を使って観察された。

先月22日、日本の陸上自衛隊が28年ぶりに全国規模の演習を計画していることが明らかとなった。また今月1日には日本のマスコミが、宮崎県と鹿児島県にまたがる陸上自衛隊霧島演習場で5月中旬に日米仏3カ国による訓練が行われる予定だと報じた。

関連ニュース

トピック
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (259)
タグ
ロシア, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント