11:11 2021年09月22日
政治
短縮 URL
0 37
でフォローする

米空軍は、米戦略爆撃機数機が5月31日、北米及び欧州の北大西洋条約機構(NATO)の全加盟国30か国の上空を一気に飛行することを明らかにした。

米空軍戦略爆撃機B-52ストラトフォートレスが航空機のターゲットグループのローテーションの一環でこうした飛行を行うのはこれが2度目で、2つの航空機団が参加する。

第1の航空機団はスペインのモロン空軍基地に展開している戦略爆撃機で欧州の全NATO加盟国の上空を飛行する。マヌーバの際に航空機団は米国の連合国らの軍機と合流する。第2の航空機団は米国とカナダの上空を飛行する。

昨年は8月28日に同様の飛行が行われている

関連ニュース

タグ
アメリカ軍, 軍事, NATO
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント