06:36 2021年06月14日
政治
短縮 URL
0 101
でフォローする

パキスタンのクレーシ外相は、米軍のアフガニスタン撤退のためにパキスタンは自国の軍事基地を提供しないと、これを退けたことを明らかにした。

米行政府はこれより前、連合国らと全面的に連携し、アフガニスタン駐屯の外国軍部隊の撤退を5月1日から9月11日の期間中に完了させると発表していた。2020年、米国と急進派組織タリバンはドーハで18年以上の戦争状態を経て、初の和平合意を締結した。合意はアフガンからの14ヶ月以内の外国軍の撤退と捕虜交換の後にアフガン国内の諸勢力間の対話を開始することを見込んでいる。

パキスタンのクレーシ外相はジオニュースからの取材に対して「われわれはアフガンの和平プロセスが外国軍の撤退とともに前進することを望む。世界はパキスタンがこの問題の一部であると捉えてはいない」と指摘した。

クレーシ外相は、パキスタン政府があらゆる政党に対して米軍に基地を提供する意図はないことを明らかにしたと指摘している。

「基地の模索は米国の望みだろうが、米国に基盤を提供するということはありえない。われわれは自国の利益を考慮せねばならない」と補足している。


これより前、ニューヨークタイムズは消息筋からの情報として、米国は米軍のアフガン撤退後、諜報情報を収集し、テロ組織を攻撃するために必要な軍事基地を提供するようパキスタン政府との間で交渉を行っていると報じていた。

こうした一方で米国防省はパキスタンとの間で基地提供のための交渉を行っているという報道は認めていないものの、さまざまな方法を模索していると指摘している。

タグ
アフガニスタン, パキスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント