09:33 2021年09月27日
政治
短縮 URL
0 10
でフォローする

韓国統一部の李仁栄長官は、コロナウイルスのパンデミック下であろうとも南北朝鮮の関係回復に向けて前進するため、韓国政府はバーチャル交渉システムの早期完成を目指すとする声明を表した。

7月27日、韓国と北朝鮮は関係回復に合意し、両国間の通信手段を再開している。

両首脳は4月以降、何度も公式メッセージを交換してきており、これが今回の通信回復につながった。

2020年夏、韓国で北朝鮮を批判する活動が活発化し、北朝鮮国内にプロパガンダのビラ配布が行われたことを理由に南北朝鮮関係は緊張化した。朝鮮中央通信は2020年6月9日、 軍事上の通信、両国最高指導部間の特別回線も含め、南北朝鮮の完全な国交断絶を宣言し、6月16日に開城工業団地の南北連絡事務所を爆破していた。

関連ニュース

タグ
韓国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント