12:45 2021年09月18日
政治
短縮 URL
0 86
でフォローする

中国外務省の趙立堅報道官は18日のブリーフィングで、中国は可能な限りアフガニスタンの経済復興を支援すると表明した。

この間、「タリバン」(テロリストとして承認、ロシアでは禁止)のスヘイル・シャヒン代表は、他国はアフガニスタンの復興を支援する責任があると表明した。

趙立堅報道官は、「中国は可能な限りアフガニスタンの社会的・経済的復興を支援する」と表明した。趙立堅報道官は、「中国は可能な限りアフガニスタンの社会的・経済的復興を支援する」と表明した。

また同報道官は、中国は、アフガニスタンの全国民との関係で常に友好的な政策を実行してきたが、これが変更されることはないと強調した。

さらに同報道官は、外交的な承認について話す前に、アフガニスタンの新政権の発足を待つ必要があると指摘した。

趙立堅報道官は、中国は、広くさまざまな政党が代表するオープンで包括的な体制が樹立されることを期待し、それが成された後ようやく外交的な承認という問題に言及することができると語った。


8月15日、テロ組織タリバンがカブールの大統領官邸に自分たちの旗を掲げた。大統領官邸のホールでは、タリバンが勝利を祝っている。タリバンはカブールにある全ての政府機関を掌握した。

関連ニュース

タグ
中国, タリバン, アフガニスタン, 戦争・紛争・対立・外交
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント