02:36 2021年09月26日
政治
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (149)
0 16
でフォローする

英国のベン・ウォーレス国防相は、英国に来る資格のあるアフガニスタン人のすべてが、米軍の撤退完了日である8月31日までにアフガニスタンから退避できるわけではないと認めた。タイムズ紙によると、ウォーレス氏は空港に召喚されなかった場合には陸路で出国し、イランあるいはパキスタンに移動するよう勧めている。

ウォーレス国防相は「私が彼らの立場なら、可能と考えるのであれば他ルートを使うことを検討する。国境を越え(第三国への)移動に挑戦することを勧める」としたうえで、「第三国に行けたなら、そのほうが安全で良策だろう」と結んだ。

過激派組織「タリバン」がアフガニスタン首都カブールを攻撃以来、英国政府は現在まで、欧米諸国に協力した現地人を含む1万人以上をアフガニスタンから出国させた。各種報道によると、英国政府は対象者と支援現地人の退避作戦を遅くとも8月27日に完了させる予定。

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (149)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント