18:32 2021年09月17日
政治
短縮 URL
0 44
でフォローする

日本の加藤勝信官房長官は13日の記者会見で、日本政府は12日に起きた「領空侵犯」についてロシア政府に抗議したと明らかにした。

12日、日本の防衛省がロシアの航空機An-26が北海道知床岬付近で2度にわたり日本領空を侵犯したと発表している。

この件について加藤氏は、「防衛省においては航空自衛隊の戦闘機を緊急発進させ、外務省からはロシア政府に対し外交ルートで厳重に抗議し再発防止を強く求めた」と明らかにした。

ロシア側からのコメントはまだ出ていない。共同通信によると、この航空機は民間機とみられている。

タグ
露日関係, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント