10:39 2021年10月18日
政治
短縮 URL
0 84
でフォローする

中国は国際社会に対し、オーストラリアが米英から原子力潜水艦および技術を入手した場合に、豪による「核兵器不拡散条約(NPT)」違反が起こり得るとして、共同で効果的な防止策をとるよう呼びかけている。中国国防部(国防省に相当)の呉倩報道官が30日のブリーフィングで語った。

呉報道官は「米英豪の提携は核兵器拡散に深刻な脅威をもたらし、核兵器不拡散条約の精神を侵害する」と語った

呉報道官は、米英パートナーシップという枠組みの中で、核兵器を保有しない豪に対して技術、設備、核兵器製造に使用可能な高濃縮ウランなどの核物質の輸出が行われると強調。IAEA(国際原子力機関)保障システムの枠内では、豪がどのように核物質を使用するかは検証できないという。

「これは核拡散の抜け穴のような行為だ」と指摘した。

呉報道官は、米英の行動は極めて無責任であり、核輸出においてダブルスタンダードをとっている。このような行動は核兵器をもたない他の諸国を刺激し、追随する可能性があると強調。また地域問題の解決において長期化する悪影響をもたらすと警告した。

関連ニュース

タグ
中国, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント