ロシア 大統領選の投票

露大統領選挙での民主主義的基準は順守されているー日本の監視員

© AFP 2018 / Mladen Antonov
ニュース
短縮 URL
1171

ロシア大統領選挙では民主主義的原則が遵守された。国際監視員を務める日本の愛国団体「一水会」の木村三浩代表がリア・ノーヴォスチ通信に述べた。

スプートニク日本

木村氏は4カ所の投票所を訪れた。同氏は、違反には一切気づかなかったと述べ、投票所で候補者らの監視員や投票した人々と話をしたが、人々とのコミュニケーションの過程や投票所にいる間に目に見える違反には一切気づかなかったと語った。

木村氏によると、民主主義のきまりとは自分の候補者を自由かつ独自に選ぶ機会が存在することであり、候補者はロシア中央選挙管理委員会が定めた規則に従って立候補し、登録され、選挙に参加する完全な可能性を持ったと述べ、これらの基準は完全に遵守されたと強調した。

タグ
露日関係, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント