12:33 2017年12月13日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    ロシア国防省、ロシアは攻撃を用意していない

    ロシア国防省、ロシアは攻撃を用意していない

    © AFP 2017/ Sergey Venyavsky
    ロシア
    短縮 URL
    0 100

    ロシアの軍事ドクトリンはかなり国防に特定したものであり、ロシアには攻撃の意思はない。

    ロシアの国防省は21日、102人の外国大使、公使を前に軍事ドクトリンが非攻撃的性格のものであることを請け負った。外国の大使、公使らは今回初めて最も警備の厳しい非公開の建物であるロシア連邦軍参謀本部付属国家国防管理センターに招待された。

    今回の招待の目的は今週初めにロシア軍内で前触れもなく開始された戦闘準備の点検の詳細について、外交官らに説明すること。

    アントーノフ国防次官は、戦闘準備体制の点検は開示性を最大限高め、ロシア領内のみで行なわれていると説明。

    「私は、我々が誰かを攻撃しようとしているわけではないことをとてもわかって欲しい。何者に対しても脅威を与えていない。」

    国防次官の声明をリアノーボスチ通信が引用して報じた。

    関連:

    NATO行進:米軍の装甲車両及び航空隊がEU6カ国領内で示威行動
    カナダ軍 ロシアに続き北極地域で演習開始
    タグ
    戦争・紛争・対立・外交, 軍事演習, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント