14:52 2018年12月15日
北海艦隊 地対空ミサイル「トリウムフ」を装備した初の連隊を当直勤務に

北海艦隊 地対空ミサイル「トリウムフ」を装備した初の連隊を当直勤務に

© Sputnik / Grigoriy Sysoyev
ロシア
短縮 URL
0 50

最新鋭地対空ミサイルS-400(エス-400)「トリウムフ」を装備した北海艦隊対空防衛兵団の初めての高射砲ミサイル連隊が、ムルマンスク州で当直任務に就く。ロシア連邦国防省が伝えた。

S-400「トリウムフ」は、航空機撃墜用のものだが、様々なクラスノ弾道ミサイルに対しても威力を持つ。

タグ
S-400 「トリウームフ」, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント