15:42 2017年03月30日
東京+ 17°C
モスクワ-6°C
    手錠

    米国の軍事代表補佐官、モスクワ郊外で逮捕

    © Flickr/ Victor
    ロシア
    短縮 URL
    0 918120

    警察によれば、日曜、モスクワ郊外で、米国の軍事代表補佐官が飲酒運転で逮捕された。

    「今日零時ごろ、ドモジェドヴォ空港付近の交通警察詰め所で、警官がBMW Х5 を止めようとしたところ、運転手は要求を無視し、空港に向かった。駐車場で追い詰め、身分証の提示を求めた。しかし運転手は加入が義務付けられている行政責任保険証を所持していなかった。公用車で諸事項の確認を行ったところ、男性が酒気を帯びていることも分かった」と警察。リア・ノーヴォスチが伝えた。

    身元の特定を行ったところ、この男性が米国人で、軍事代表補佐官であることがわかった。自動車は私用車だった。

    タグ
    災害・ 謎・発見・スキャンダル, 事件, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント