05:52 2018年11月20日
モスクワのラディソン ロイヤルホテル

モスクワのホテル従業員、日本人向けスマイルを教わる

© Sputnik / Sergey Guneyev
ロシア
短縮 URL
0 70

モスクワで日本人観光客誘致プログラムが策定される。ホテル従業員やツアー会社が日本人のメンタリティについてレクチャーを受ける。

国家政策・国際関係・ツーリズム庁のセルゲイ・シュピリコ副長官が明かした。M24.ruが伝えた。

副長官によれば、同庁の改組を待って、一ヵ月半から二ヵ月後にも、日本を含む様々な国からツーリストを誘致するためのプログラムの策定が始まるという。

ホテル従業員は日本人をいらっしゃいませの合唱で迎えるよう、チップは期待しないよう、サービスにあたってはなるべく丁寧、なるべく時間厳守を心がけるよう、訓練される。

セミナーは全等級のホテル従業員を対象に行われる。日本人観光客が利用するホテルの価格帯は様々だからである。

タグ
観光, 露日関係, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント