14:31 2018年09月23日
プーチン大統領「イスラエルによるウクライナへの武器供給は、非生産的」

プーチン大統領「イスラエルによるウクライナへの武器供給は、非生産的」

© Sputnik / Pavel Lisitsyn
ロシア
短縮 URL
0 100

プーチン大統領は「イスラエル当局には、ロシアによるイランへの地対空システムS-300禁輸解除に対抗し、ウクライナに武器を供与する決定を下す正当な理由があるが、そうした選択は、非生産的だ」と述べた。

プーチン大統領は、インタビュー番組「ヴェスチ(報知)土曜日版」に出演し、イランへのS-300供与に対抗して、ウクライナに武器を供与する可能性があるとのイスラエル当局の発言をコメントし、次のように述べた―

「イスラエル指導部の、そうした選択について言えば、彼らには、自分達が目的に適っていると見做す事をする正当な権利がある。しかし私は、もし致死兵器を供給するのであれば、それは非生産的だと思う。なぜなら、そうした事は、さらなる対立の高まりをもたらすだけだからだ。人的犠牲も増えるだろう。結果は同じことだ。
ロシアによりイランに供与される武器は、防衛的性格を持ったもので、イスラエルの防衛力を決して弱体化させるものではない。」

関連:

プーチン大統領、イランへのS-300ミサイルシステムの禁引渡しを解除
ロシア海軍の艦船 イエメンから300人以上を避難させる
「イランへのS-300 禁輸解除でプーチン大統領は再び オバマ大統領に勝利」 ーユーザー達の見方
タグ
S-300, ウラジーミル・プーチン, ウクライナ, イスラエル, イラン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント