10:32 2018年06月24日
ロシア

モスクワ地下鉄「緑の線」で飛び込み自殺

ロシア
短縮 URL
0 03

モスクワ地下鉄の緑の線の「ツァリツィノ」駅で3日、男性が電車にひかれて死亡した。監視カメラの録画と目撃者の証言によると、男性は自殺した可能性がある。

3日午前7時頃、「ツァリツィノ」駅で男性が線路に転落したという情報が伝えられた。警察は救急車を呼び、男性の救助作業を手伝った。7時14分に男性は車輪の下から引っ張り出されたが、医師によって死亡が確認された。

現在調査が行われているが、現時点で、男性は自ら線路に飛び込んで自殺したと見られている。

列車は約30分間一時運行を停止したが、7時14分に運行を再開した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント