18:16 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    ロシア、2020年に第5世代潜水艦の建造を始める可能性あり

    ロシア、2020年に第5世代潜水艦の建造を始める可能性あり

    © Sputnik/ Press-service of JSCo «PO«Sevmash»
    ロシア
    短縮 URL
    0 54470

    造船会社「セヴマシ」が近代化に着手した。その成果として、既に2020年には、第5世代潜水艦の建造への準備が整う。ミハイル・ブドニチェンコ工場総長が述べた。

    既に新型潜水艦の設計作業が始まっている。操作性に優れ、騒音が低減され、先端兵器を装備するものとなる見込み。

    現在同社は輸送・乗り換え複合体の再設計や、新型兵器の購入などに取り組んでいる。

    新型潜水艦の主要な特徴は、統一されたモジュール・プラットフォームが存在すること、ならびに自動化されたコンポーネントを有すること。これによりロシア海軍の作戦遂行能力が著しく増大する。

    タグ
    ロシア軍, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント