06:16 2019年12月15日
日本人、モスクワのシェレメチエヴォ空港に泊り込み祖国への帰還を拒否

日本人、モスクワのシェレメチエヴォ空港に泊り込み祖国への帰還を拒否、政治的信条から

Screenshot / Vesti.ru
ロシア
短縮 URL
2141
でフォローする

日本人テツヤ・アボ氏がすでに2ヶ月シェレメチエヴォに住んでいる。苦情はない。空港の公式代表がリア・ノーヴォスチに述べた。

報道によれば、36歳のテツヤ・アボ氏はモスクワのシェレメチエヴォ空港の「滅菌」ゾーンに5月末から住んでいる。NTVの取材に対し、氏は、主に政治的動機による行動だと答えている。氏の職業はジャーナリスト。真実でないことを発表することを強いられたため、家には帰りたくなく、ロシア国籍取得を望んでいるという。

「日本人は自分のお金で暮らしており、彼がいることについて空港には苦情がない。所轄の国家機関がこの問題を解決してくれるとおもう」と空港代表がリア・ノーヴォスチに語った。

空港代表によれば、日本人は必要なものを全て備えており、「法律も侵してはおらず、法的には、空港の国際ゾーンから彼を追い出す根拠はない」。

タグ
日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント