18:12 2018年01月24日
東京+ 6°C
モスクワ-9°C
    日本 シベリアで廃棄物再処理工場建設へ

    日本 シベリアで廃棄物再処理工場建設へ

    © Sputnik/ Denisenko
    ロシア
    短縮 URL
    2235

    ブリヤート共和国のヴャチェスラフ・ナゴヴィツィン首長と、三菱重工の新井俊一環境・化学エンジニアリング グローバルマーケティング室参事が、協力に関するメモランダムに署名した。この協力は、バイカル地域における都市固形廃棄物の近代的な再処理工場建設を目的としている。

    伝えられたところによると、「日本側は『メトロポリ』社と国営企業『アトムエネルゴマシ』と一緒に、ブリヤートで都市固形廃棄物の処理と利用に関する工場建設を計画しており、ブリヤート共和国天然資源省はすでに工場建設用地を選定した」という。

    ナゴヴィツィン首長は、日本側は最も近代的な廃棄物処理方法を提案していると指摘した。

    三菱重工側によると、ブリヤートに建設される工場は、日本で稼動している工場と全く同じものになるという。

    ブリヤート共和国の首長報道部によると、新井氏はブリヤート共和国で用いられる技術について、最先端技術が用いられると述べ、日本の国立公園に設置されている工場と全く同じもになると指摘したという。

    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント