22:13 2018年07月17日
ロシア、北方艦隊の演習をはじめて北極で行う

ロシア、北方艦隊の演習をはじめて北極で行う

© Sputnik / Valeriy Melnikov
ロシア
短縮 URL
0 90

ロシアははじめて重要産業施設の防衛に関する北方艦隊の演習を北極で行う。北方艦隊広報、1級船長のワジーム・セルガ氏が発表した。

「今日北極で北方艦隊の各兵種・部隊混合戦術演習が始まった。演習はノリリスク郊外のタイムィル半島で行われる」と同広報。演習は飽くまで防衛的なものであり、第3国に向けられたものではない、という。

演習の目的は、北極ロシアの防衛力強化、北極におけるロシアの経済活動の安全確保、潜在的脅威からロシアの領土および施設を防衛すること。

全体で1000人あまりの軍人が参加する。ヘリ14機、戦車等特殊車両34台(二層式クローラートラクター、多機能軽量装甲トラクター、軍用上陸車含む)、バギー、無人機が投入される。

タグ
軍事演習, 北極, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント