23:51 2020年09月30日
ロシア
短縮 URL
0 70
でフォローする

26日、モスクワ郊外のジュコフスキー市で開かれてる国際航空ショー「MAKS-2015」が2日目を迎えた。

通信社「スプートニク」のサイトでは、デモンストレーション飛行を生中継している。

「MAKS-2015」には、オーストリア、ベルギー、英国、イタリア、フランスを含む25カ国の外国企業150社、ロシアからは、「ロステック」、「ロスオボロネクスポルト」、「アルマズ・アンテイ」などの防衛大手が参加している。

「MAKS-2015」の初日には、ロシアの第5世代戦闘機「T-50 PAK FA」のデモンストレーションなどが行われた。

タグ
MAKS-2015, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント