13:01 2018年11月19日
モスクワでテロ組織メンバーが逮捕

モスクワでテロ組織メンバーが逮捕

© Sputnik / Grigory Sysoev
ロシア
短縮 URL
0 150

モスクワ市レフォルトフスキー地区はロシアで活動が禁止されているテロ組織「ヒズブ・ウト=タフリル(イスラム解放党)」の2人のメンバーを逮捕した。

テロ組織メンバーらは10月19日、モスクワで逮捕された。「ヒズブ・ウト=タフリル」のメンバーらはモスクワでイスラム主義とロシア連邦内にカリフ制度のイスラム国家を建設する思想を広め、組織活動への参加者を募集していた。警察内の消息筋がロシアの報道機関に明らかにした。

消息筋は、逮捕者からは携帯電話8台、SIMカード10枚以上、ノートパソコン、タブレット、銀行カード数枚、偽造パスポート2冊が押収されている。このほか、急進主義的思想の書籍が多量に発見された。

「ヒズブ・ウト=タフリル」は一連の国ではテロ組織とみなされており、ロシアでは活動が禁止されている。同組織は以前、「IS(イスラム国)」と共同行動を取る構えを宣言していたが、公式的にはISに加入していない。

タグ
テロ, モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント