12:24 2019年10月19日
シリアで3人のロシア人ジャーナリスト負傷

シリアで3人のロシア人ジャーナリスト負傷(動画)

© 写真: Facebook / Sargon Hadaya
ロシア
短縮 URL
0 116
でフォローする

シリアで、RTのロシア人ジャーナリストが乗った車が対戦車ロケット砲で攻撃され、3人が負傷、そのうち1人は打撲傷を負っている。ロシア国防省が伝えた。

ロシア国防省は、次のように指摘している―

「23日、ロシアのジャーナリスト・グループが、ダグマシリヤ村地区の戦略的に重要なズアエク高地にあるシリア政府軍の前線基地に向かっていたさい、彼らの車に、移動式対戦車ロケット砲「トウ(TOW)」から砲弾が撃ち込まれ、ジャーナリスト3人が軽傷を負った。1人は、打撲傷を負っている。」

RTの報道では、負傷したロシア人ジャーナリストは、ロマン・コサレフ、サルゴン・ハダヤ、アレクサンドル・ジューコフの3氏。

ロシア人ジャーナリストを狙った迫撃砲の砲撃を捉えた動画をロシアTV「ライフニュース」が掲載。

タグ
ジャーナリズム, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント