08:42 2017年04月24日
東京+ 12°C
モスクワ+ 3°C
    プーチン大統領「スホイ24はトルコにいかなる脅威も与えていない」

    プーチン大統領「スホイ24はトルコにいかなる脅威も与えていない」

    © AP Photo/ Haberturk TV
    ロシア
    短縮 URL
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
    11922251

    プーチン大統領は「トルコ空軍に撃墜されたロシアのスホイ24型機は、トルコにいかなる脅威も与えていなかった」と強調した。

    プーチン大統領は、ヨルダンのアブダラ2世国王と会談した中で「いかなる場合でも、我が国のパイロット達や航空機が、トルコに脅威を与えた事はなかった。これは明らかな事だ。彼らは、IS(イスラム国)と戦う作戦を実施していた」と述べ、次のように指摘した―

    「ロシアの爆撃機スホイ24は、ラタキヤ北部の山岳地帯で行動していた。ここには、主としてロシア連邦出身者の戦闘員らが集中していた。その意味で、パイロット達は、自分の基本的な任務を遂行していたに過ぎない。つまり、いつかロシアに戻ってくる恐れがあるテロリストらに対し予防攻撃をしていたのだ。」

    トピック
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
    タグ
    シリア, トルコ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント