00:30 2017年09月20日
東京+ 23°C
モスクワ+ 13°C
    ラヴロフ外相

    ラヴロフ外相:「ロシア軍機スホイ24をめぐる出来事は、計画された挑発行為に似ている」

    © Sputnik/ Eugene Odinokov
    ロシア
    短縮 URL
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
    93570513

    セルゲイ・ラヴロフ外相は、マスコミ代表を集め、ブリーフィングを行っている。

    ラヴロフ外相ー「ロシア軍機スホイ24をめぐる出来事は、計画された挑発行為に似ている。」

    「ロシア政府は、スホイ24をめぐる事件の前も後も、緊急連絡がトルコ側からなされなかったことに、大きな疑問を持っている。」

    「トルコの外相は自分に、トルコ政府はロシア機を撃墜する事について知らなかったと伝えた。」

    「トルコ外務省は「トルコ政府はロシア軍機スホイ24に対する行動を米国と打ち合わせたのか」という問いに答える事が出来なかった。」

    ラヴロフ外相ー「私は、スホイ24型機がIS(イスラム国)の油田を攻撃後、シリアで撃墜された事にトルコの外相の注意を促した。」

    「ロシア政府は、緊急連絡ラインが、トルコ側により、スホイ24をめぐる出来事の前も後も、使われなかったことに大きな疑問を抱いている。」

    「トルコの外相は、ロシア政府との友好的関係維持を目指したいというトルコ政府の意志を保障した。」

    「ロシア軍機スホイ24が撃墜された地区には、戦闘員が活動しているばかりでなく、テロリストらのインフラ設備もある。」

    「ロシア政府は、合意を真剣に評価し直し、トルコとの関係を見直すことになるだろう。」

    ラヴロフ外相ー「ロシアはトルコと戦火を交えるつもりはない。」

    「ロシア政府は、トルコの製造業者や輸出業者向けに諸問題を人為的に創り出したいとは思っていない。」

    「私は、トルコとの関係に関する諸提案をプーチン大統領に提出する。」

    「ロシア外務省はロシア国民に対し、トルコへの渡航を控える勧告を出した。これはトルコにおけるテロの脅威度の客観的評価に基づいたもの。」

    「Su24機のカタストロフィーについてNATO事務総長の声明はNATOの全加盟国との合意がとれたものではなかった。協議ではトルコを名指しするえこひいきのない評価も聞かれた。」

    「ロシアはトルコとのコンタクトをやめることはない。外相間の電話会談がその証拠だ。」

    「ロシア側には、現段階ではトルコを訪問する計画も誰かをこちらに受け入れる計画もない。」

    「トルコ外相はロシア外相との二国間対話が国際的な行事のフィールドで行われることに期待を表した。」

    ラヴロフ外相ー「テロリストらはシリアやその他の国でのテロ行為を準備するため、トルコ領を利用している。」

    「トルコ領内にはテロの脅威を引き起こす現象があまりに多く蓄積された。」

    「ロシアは、武装戦闘員の物質的支援を塞ぐため、トルコとシリアの国境を封鎖しようというオラド氏の提案を支持し、措置を講じる構えだ。」

    「ロシアはSu24のルートについて、客観的官制データーをパートナーらに提出する構え。」

    「トルコ側の出すSu24に関する論拠は、れっきとしたアナリストや政治家の信用を呼ぶものではない。」

    トピック
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント