20:03 2018年05月21日
東京+ 23°C
モスクワ+ 18°C
    ラヴロフ外相:Su24撃墜の場所にはテロリストのインフラがある

    ラヴロフ外相:Su24撃墜の場所にはテロリストのインフラがある

    © AP Photo / Alexander Zemlianichenko
    ロシア
    短縮 URL
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
    0 170

    安全に脅威をもたらす数千人の武装戦闘員、テロリストらの武器倉庫、テロリストの司令部、備蓄倉庫がロシアのSu24機が撃墜された地区に存在している。ロシアのラヴロフ外相はこう語った。

    「最新の情報では、トルコ側の同僚がシリアのトルコ系民族の居住区だと主張するまさにこの地区に、昨日プーチン大統領が言ったように、数百、いや数千人以上の武装戦闘員が存在しており、そのなかには我々の安全に、特に我々の市民の安全に直接的な脅威をもたらしているロシア人の戦闘員も含まれている。

    我々が手にしている情報では、まさにこの地区に武装戦闘員のインフラがあり、そこには武器弾薬倉庫、司令部、備蓄基地が含まれている。」

    ラヴロフ外相はロシア内外のマスコミ関係者からのインタビューに対し、ロシア軍機の事件はあらかじめ計画された扇動に似ていると指摘し、「われわれはこれが前もって意図された行為ではない、ということに深刻な疑問を抱いている。これはあらかじめ計画された扇動に非常に似ている」と語った。

    トピック
    トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)

    関連:

    ラヴロフ外相:「ロシア軍機スホイ24をめぐる出来事は、計画された挑発行為に似ている」
    タグ
    セルゲイ・ラブロフ, トルコ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント