06:19 2018年07月16日
「ダーイシュ(IS)」ロシア領内で初の攻撃を発表

「ダーイシュ(IS)」ロシア領内で初の攻撃を発表

© AFP 2018 / Tauseef MUSTAFA
ロシア
短縮 URL
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
1031

ロシア南部ダゲスタン共和国のデルベントで29日火曜日夜、銃撃があり1人が死亡、11人が負傷した事件で、「ダーイシュ(IS、イスラム国)」が犯行声明を表した。監視グループ「サイト(SITE)」が報じた。

「ダーイシュ」は、次のような声明を表した-

「カリフの兵士たちは、ダゲスタン南部デルベントでロシアの将校たちのグループを攻撃することができた。将校1人が死亡し、残りは負傷した」。「サイト」が報じた。

29日夜、デルベントにあるナルインカラ要塞の展望台を訪れた20人のグループが何者かに銃撃され、1人が死亡、11人が重軽傷を負った。なお死亡したのはロシア保安庁国境局の職員だった。また国境局の上級准尉がマハチカラの病院に搬送された。

トピック
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント