19:17 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C
    ロシア航空宇宙軍、シリアで4日間でテロ組織の拠点600箇所を破壊

    ロシア航空宇宙軍、シリアで4日間でテロ組織の拠点600箇所を破壊、露国防省

    © 写真: Ministry of Defence of the Russian Federation
    ロシア
    短縮 URL
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    0 260

    ロシア航空宇宙軍はこの4日間でシリアにおけるテロリストの拠点600箇所あまりを破壊。19日、ロシア国防省公式報道官のコナシェンコフ少将が明らかにした。

    「この4昼夜でロシア航空隊は、シリアのアレッポ、デイル・エズ・ゾル、ホムス、ハマ、ラッカ、ラタキヤにおけるテロリストのインフラ拠点579箇所に対し、157回出撃を行った。」

    2015年9月30日、ロシアはシリアのアサド大統領の要請を受け、シリアにおいて「ダーシャ(IS,イスラム国)」、「ヌスラ戦線」(ともにロシアでの活動が禁止)の拠点に対するピンポイント攻撃を開始。この間、ロシア航空宇宙軍はカスピ海艦隊の戦艦および黒海艦隊の潜水艦「ロストフ・ナ・ドヌー」の参加を得て、テロリスト数百名およびその拠点数千箇所を殲滅してきた。

    ロシアの支援を得てシリア政府軍および愛国的な反体制派らはテロリストの拠点に対する攻撃を行っている。ロシア軍参謀本部の発表では、シリアではここ1ヵ月半だけで150を越える居住区が解放されている。ロシア軍参謀本部は、こうした一方で国際社会の尽力にも関わらず、テロリストらはトルコを通して支援を受け続けていることを明らかにしている。

    トピック
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    タグ
    シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント