12:43 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    トルコとシリアの国境経由で夜の闇の中、テロリストがイドリブとアレッポに武器と増援部隊を送り込んでいる-ロシア国防省

    トルコとシリアの国境経由で夜の闇の中、テロリストがイドリブとアレッポに武器と増援部隊を送り込んでいる-ロシア国防省

    © AFP 2017/ Delil Souleiman
    ロシア
    短縮 URL
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    0 1090218

    シリアのイドリブとアレッポで、テロリストらがトルコとシリアの国境経由で暗い時間帯に武器や弾薬、増援部隊の受け取りを続けている。16日、ロシア国防省のコナシェンコフ報道官が記者団に発表した。

    コナシェンコフ報道官は、「トルコとシリアの国境経由で、暗い時間帯に、テロリストらにイドリブとアレッポへの武器、弾薬、そして増援部隊の送り渡しが同時に続けられている」と述べた。

    報道官によると、アレッポ周辺の状況悪化を受け、戦闘員らは自分たちの家族をトルコ国境近くのアレッポ北部へ避難させているという。

    また報道官は、「一方でトルコ政府による検問体制の強化に関連し、国境を障害なく通過できるのは、基本的に負傷した戦闘員のみだ」と指摘した。

    トピック
    対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
    タグ
    シリア, トルコ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント