12:42 2018年11月14日
外国の注文主 С-300を求めて行列をな

ロシア副首相「外国の注文主 С-300を求めて行列をなす」

© Sputnik / Aleksei Danichev
ロシア
短縮 URL
1243

20日土曜日、ロシアのドミトリイ・ロゴジン副首相は「ロシア製の地対空ミサイルС-300(S-300)を求め、外国の注文主が行列を作っている」と述べた。

ロゴジン副首相は、武器生産開発合同「アルマズ-アンテイ」の傘下にあるキーロフ機械製作企業の開所祝賀セレモニーに出席し、次のように述べた―

「現在事実上、行列を前へと進め、大切な地対空ミサイル・システムС-300を手に入れようとする戦いが続いている。

この工場のオープンは、一歩前進であり、ロシアの国防力にとって巨大な意義を持つものになり、巨大な輸出潜在力につながるだろう。

ロシアは、潜在的な敵による不意のミサイル攻撃から我が国の施設の安全を完全に保障しうる、航空宇宙防衛用の新しい世代の兵器や軍事技術製造を目指し、進んでゆく。」

タグ
S-300, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント