02:32 2020年10月31日
ロシア
短縮 URL
5321
でフォローする

ノボシビルスク動物園は2歳のメスのアムールトラを日本に向けて送り出した。14日、ロシア農業監督庁シベリア支部の広報部が明らかにした。

広報部によれば、メスのアムールトラは2014年4月25日生まれ。送り先は秋田市にある秋田大森山動物園。

アムールトラはロシア極東のハバロフスク州、沿海地方に生息。密猟や生息地の縮小で1940年代には絶滅の危機に瀕したが、保護措置が図られるようになり、現在、生息数は500頭にまで回復している。

タグ
露日関係, 動物, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント