07:08 2018年07月19日
国連 ウクライナ東部300万以上の人々に人道援助が必要

国連 ウクライナ東部300万以上の人々に人道援助が必要

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
ロシア
短縮 URL
270

国連安全保障理事会で政治問題担当国連事務総長補佐官を務めるタイエ-ブルック・ザリフン氏は「ウクライナでは300万を越える人々が、人道援助を必要としている」と述べた。

ザリフン補佐官は、次のように伝えている―

「特に接触ライン付近及び政府のコントロール外にある州を中心に、ウクライナでは300万を超す人々が、人道援助を必要としている。

紛争期間中に亡くなった人の数は、全部で、およそ9300人となり、さらに約21400人が負傷した。」

2014年4月、ウクライナ当局は、同年2月に首都キエフで起きた国家クーデター後、その正当性を認めず自ら独立を宣言した、ウクライナ南部・東部のルガンスク及びドネツク両人民共和国に対し、軍事作戦を開始した。

タグ
国連, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント