02:04 2017年03月27日
東京+ 5°C
モスクワ+ 5°C
    ハバロフスク

    ハバロフスク空港の新ターミナル建設、双日が投資を決めるか

    © Fotolia/ Igor
    ロシア
    短縮 URL
    21335122

    ハバロフスク空港当局と、同空港に新旅客ターミナル建設への投資に関心を寄せる日本の双日がターミナルの建設を2段階形式で行なうことで合意。第1段階の終了は4年後となる。ハバロフスク空港広報部が明らかにした。

    双日は2016年末までに同投資プロジェクトへの投資を最終的に決めるものと見られている。プロジェクト実現費用は現時点の試算で65億ルーブル。

    ハバロフスク国際空港は極東連邦管区の中では最大規模を誇る。

     

     

    タグ
    露日関係
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      urepofk
      ずーーーっと気になってるんですが、普通、IMFにせよADBにせよ、何を経由するにせよ、兎に角向こうが金を払って、それで空港を建ててやるのが普通ですよね?

      なんでこちらが「投資」してまで建ててやる必要があるんですか?

      この話、全部おかしいですよね?何でロシアが金とガスと石油出すから建ててやるかじゃなくて、こちらが建ててやった上にお金も払いますという話になるんですか?



      絶対に感謝も何もされませんよ?
      幾ら指摘しても「露日関係」とかいうよく分からない日本語を書き続ける人達ですよ?
      訳の分からない利権話でも持ちかけられましたか?

      私が正しいですよね?はい。
    • avatar
      urepofk
      ロシアで利権を得ようと言う馬鹿な事を考える、双日のたくらみは成功しますか?
      はい。どうぞ。
    新しいコメントを読む (0)