12:42 2018年11月14日
プーチン大統領

プーチン大統領 MIA「ロシア・セヴォードニャ」75周年を祝う(動画)

© Sputnik / Maxim Blinov
ロシア
短縮 URL
0 140

ロシアのプーチン大統領は、6-7日にMIA「ロシア・セヴォードニャ」で開かれているメディアフォーラムで演説し、同通信社の創設75周年を祝った。

プーチン大統領は演説の中で、1941年6月に創設された伝説的な「ソビエト情報局」を前身とする「ロシア・セヴォードニャ」(スプートニクは傘下)の長い歴史を振り返った。

大統領は、同通信社とその後継組織のジャーナリストたちはその全歴史にわたって国際メディア空間で立派にロシアを代表し、常に適時性と自分たちの記事の完全性を目指してきたと指摘した。

プーチン大統領はまた、同通信社のジャーナリストたちが数々の賞を受賞してきたことも指摘し、「私は『ロシア・セヴォードニャ』のスタッフたちに、高いレベルの保持、そしてもちろんロシアのジャーナリズムの豊かな伝統の維持と発展を心から願っている」と述べた。

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント