05:37 2018年12月18日
極東で1ヘクタールの無償土地、ほぼ100万人のロシア国民が取得可能

シベリア南部トゥヴァ共和国で地震

© Sputnik / Evgeny Biyatov
ロシア
短縮 URL
0 03

ロシア科学アカデミー・シベリア支部地球物理学部によれば、金曜から土曜にかけての深夜、シベリア南部のトゥヴァ共和国の行政の中心地クゥズィル(クズル)の西318キロの地点で、マグニチュード2,9の地震が観測された。

学者達の発表では、震源は、北西部ハカス共和国との境界線から、およそ26キロの地点。

揺れは、震源からかなり離れた場所でも感じられた。トゥヴァ共和国では、2011年から地震活動が続いており、今回よりも強い地震も含めて、これまで複数回観測されている。

タグ
地震, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント