03:08 2019年07月22日
専門家:シリアの紛争におけるロシアの政策は西側より「実用的かつ現実的」

専門家:シリアの紛争におけるロシアの政策は西側より「実用的かつ現実的」

© Sputnik / Dmitry Vinogradov
ロシア
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
1150

シリアの紛争におけるロシアの政策は当初から西側諸国より「実用的かつ現実的」だった。ドイッチュラントフンクとのインタビューで、ドイツのグローバルおよび地域研究所の専門家ステファン・ロジニ氏が述べた。

その理由は、モスクワのほうがより良くシリア社会の分裂を理解していたことだという。

モスクワは「民族や宗教などの点でシリア社会の特質をより良く理解していた」と同氏。シリアでの紛争は、「体制」と「反体制」の間だけでなく、異なる共同体の間のものだった。うちの多くにとって、アサド大統領は今なお「生存の保証」であるという。

アサド打倒は内戦の延長につながるのみであり、西側の指導者らはこの問題に関する明確な立場を持っていない、とロジニ氏。

シリア紛争を解決するためにはイラン、ロシア、サウジアラビア、トルコとの「現実的な交渉」が必要だ、と専門家は強調した。

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
タグ
ロシア軍, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント