23:46 2018年07月20日
ロシアの大型無人機の飛行実験始まる

ロシアの大型無人機の飛行実験始まる

© 写真: militaryrussia.ru
ロシア
短縮 URL
1120

ロシアの大型無人機「アルタイル」の飛行テストが開始された。国防産業コンプレクス筋の情報としてロシアのメディア通信が伝えた。

コンプレクスの関係者は、記者に次のように述べた-

「無人機『アルタイル』の飛行実験は、7月中旬、タタールスタン共和国のカザンで行われた。今後、非常に多くの実験プログラムが予定されている。

無人機の離陸重量は、およそ5トンで、長時間飛行用無人偵察機の中型クラスに属する。翼幅は約28,5 メートルで、全長は11,6メートルだ。」

ロシアにおける無人機製作分野の専門家、デニス・フェドゥチノフ氏は、今回の試験飛行開始についてコメントし「ロシアの『アルタイル』は、米国の軍事用ドローンReaperタイプのものになるはずだ」と指摘した。

先に伝えられたところによると、ロシアは第6世代戦闘機の2タイプを開発している。

関連:

ロシア軍、シリア領内のIS拠点に空爆(動画)
ロシアの科学者、軍事機器用「透明マント」を開発
タグ
ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント