05:17 2020年01月30日
ロシア
短縮 URL
0 25
でフォローする

ホンダは誤って組み立てられたエアバッグを理由にロシアのCR-V、Accord、Jazzという車種5万5590台をリコールした。ロシアの連邦技術規制・度量衡局(ロススタンダルト)が報じた。

危険な欠陥のため「トヨタ」30万台リコール
© 写真 : Press service of the company Toyota (PR-agency Comunica)
リコールされるのは、05年10月~08年12月までに製造されたHonda Accord3万8855台と、05年12月~06年10月に製造された Honda CR-V5587台、そして05年10月~08年12月までに製造されたHonda Jazz1万1148台だ。

プレスサービスで次のように述べられた。

「製造過程でのミスの結果、エアバッグが意図せぬ方法で作動する可能性がある。」

先に伝えられたところによると、米運輸省は、タカタ製エアバッグの欠陥問題で、2019年までに3500万から4000万個の部品を追加リコールする方針

関連:

英国のEU離脱がホンダの自動車販売台数増加に大きく影響する可能性がある
ホンダ 全世界で78万台リコール
タグ
自動車, ホンダ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント