02:28 2018年11月19日
カラシニコフ社のお土産店カラシニコフ社のお土産店

モスクワからのお土産として、AK-47自動小銃はいかが?(動画)

© Sputnik / Iliya Pitalev © Sputnik / Iliya Pitalev
1 / 2
ロシア
短縮 URL
3110

シェレメチェボ空港でカラシニコフ社のお土産店がオープンした。店ではAK-47自動小銃の模型、迷彩服、「I love AK」と書かれたTシャツが買える。BBCが報じた。

カラシニコフ社のウラジーミル・ドミトリエフマーケティング部長が店のオープニングセレモニーで次のように述べた。

「カラシニコフは最も人気のあるブランドの1つで、ロシアというと何が思い浮かびますかと聞くと、とたいていの人がカラシニコフと答えます。そういったわけで当社のプランドのお土産が欲しいとご希望の方にお買いいただけるような機会を喜んでご提供させていただく次第です。」

空港の報道官は、武器はイミテーションで、購入しても安全上の問題は一切生じないと語っている。

先に伝えれた ところによると、リオ五輪が終了し、帰途に着こうというロシア人メダリストらを乗せた飛行機が4時間以上もリオデジャネイロ空港を離陸できなかった。その原因は巨大マトリョーシカ

関連:

観光客増に期待!和歌山県、ロシア語通訳サービス開始
日本 観光競争力ランキングでトップ10入り
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント