09:01 2017年09月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 8°C
    ロシア海軍潜水艦はもうソナーに「映らない」

    ロシア海軍潜水艦はもうソナーに「映らない」

    © Sputnik/ Vitaliy Ankov
    ロシア
    短縮 URL
    19284368

    ロシアの潜水艦は、敵の艦船や潜水艦が発するソナー信号を歪めることができるユニークな圧電セラミックアンテナを搭載することになる。新聞「イズヴェスチヤ」がロシア国防省スポークスマンの発言を引用して伝えた。

    最新の開発物である潜水艦の胴体を覆うこのポリマー膜は、現在使用されている潜水艦でも、また今後使われる次の世代の艦船でも利用される。

    システムの作動原則は、極めて単純だ。敵のソナー信号音は、ポリマー膜にぶつかると分析され、歪められ、送り返されてしまう。

    先に伝えられたところによると、ロシアは軍備からスホイ24型機を除外した

    関連:

    ロシア 軍備からスホイ24型機を除外
    ロシア 極超音速兵器の開発を2020年代初頭に完了する
    タグ
    ロシア軍, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント