17:20 2021年01月27日
ロシア
短縮 URL
0 30
でフォローする

モスクワには全部で100万人以上の外国人が滞在しており、うち70%は就労目的で訪れた。モスクワ市内務総局の移民問題部のドミトリー・セルギエンコ副部長が記者会見で述べた。

セルギエンコ副部長によると、今年はじめから9月にかけて移民センターを、34万3000人の外国人が就労許可証を取得する目的で訪れた。この数字は去年同時期の47万7000人より少ない。

先に伝えられた、英国の雑誌Times Higher Educationが毎年発表する世界で最も優れた大学のランキングに、今年はロシアから24の大学が入った。このうち11校は初めてのランク入り

関連:

「未来」日本文化センター:日本はもはやロシアからそう遠い国ではない
モスクワにコサックたちが大集合!コサックって誰?
タグ
ロシア, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント