08:07 2018年09月21日
モスクワがこの秋初の雪化粧

モスクワがこの秋初の雪化粧

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
ロシア
短縮 URL
0 110

27日にかけての深夜、モスクワに初雪が降った。10月に入ってから霙が降ることはあったものの、深夜に降った雪が溶けずに朝まで残ったのは今回が初めて。27日早朝のモスクワでは芝生や落ち葉、車、建物の屋根が厚さ1~2センチの白い雪の層で覆われた。ガゼタ・ルが報じた。

大西洋低気圧によってロシアのヨーロッパ地域中央の北西部にもたらされた雪は、27日の深夜にむけて首都モスクワにまで達した。

モスクワ郊外でも特に西部を中心に積雪があり、所により5センチにまで達している。ヴェチェールナヤ・モスクワ紙のサイトが報じた。

気象台の予報ではこれからの数日間でモスクワおよびその周辺では再び降雪があるみこみ。気温は0度の周辺を上下するため、雪の層はこのまま溶けずに残りそうだ。また路面凍結の注意も呼びかけられている。

関連:

芸術あるいは芸術破壊?ロシアの全長1キロのスプレー画 ギネスブック入り?
モスクワ地下鉄でファッションショー(動画)
タグ
モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント