02:26 2021年04月16日
ロシア
短縮 URL
0 120
でフォローする

この日は17世紀初頭、ロシアがポーランドとリトアニアの干渉の前に国家存亡の危機にあった動乱時代の出来事を記念して制定。

モスクワがこの秋初の雪化粧
© Sputnik / Vladimir Astapkovich
1612年のこの日、ニージヌィ・ノヴゴロドの市民クジマ・ミーニンとドミトリー・ポジャルスキー公が義勇軍を組織し、外国軍を駆逐しモスクワを解放した。

祝日は帝政時代に伝統的に祝われていたが、社会主義革命が行なわれた1917年に国の定めた祝日からは外されてしまった。しかし2005年にふたたび国の祝日に戻され、「民族統一の日」として祝われることになっている。

毎年この日はロシア全土の都市でデモンストレーションや集会、コンサートが催されており、モスクワでは目抜き通りのトヴェルスカヤ通りで「我々はひとつ」と題された市民による行進が行なわれた。対露制裁の影響でロシア国内の多民族を一つにまとめるこうした催しは例年重みを増している。

関連:

4月7日は、「世界保健デー」、「ルネットの誕生日」、「喜ばしいお告げ」の日
「35歳で映画に目覚めた」日本人の映像作品、モスクワのヴィデオアート祭で上映
タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント