08:04 2019年11月15日
WSJ: ロシアはモルドバとブルガリアでの選挙後に新たな同盟国を得る

WSJ: ロシアはモルドバとブルガリアでの選挙後に新たな同盟国を得る

© Sputnik / Maksim Blinov
ロシア
短縮 URL
1310
でフォローする

モルドバとブルガリアでの選挙結果は、ロシアに東欧の新たな同盟国が現れることを物語っている。ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載された記事の中で述べられている。

13日、モルドバで大統領選挙が実施され、社会党のイーゴリ・ドドン党首が首位に立っている。

ブルガリアの大統領選挙では、社会党の支持を受けたルーメン・ラデフ将軍が勝利を確実とした。

ドドン氏は、選挙前にウォール・ストリート・ジャーナルに送った書簡の中で、「私はモルドバとロシアの関係を大きく改善させる。この関係は国の住民にとって非常に重要だ」と指摘した。

またラデフ氏は、対ロシア制裁の解除を支持している。

ウォール・ストリート・ジャーナルは、モルドバとブルガリアでの選挙結果について、「ソ連崩壊後に中欧と東欧の編成替えを手助けしたEUのセメントに広がる亀裂を物語っている」と指摘した。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント