09:41 2020年04月02日
ロシア
短縮 URL
0 170
でフォローする

日本時間12月1日18時、プーチン大統領はロシア連邦議会で教書演説を行う。スプートニクでオンライン配信をチェックしてください。

ペスコフ大統領報道官によると、今回の教書は以前のものとは異なる。

大統領の連邦議会教書演説は、ロシア大統領から議会への年次メッセージだ。

教書は、近い将来におけるロシアの発展の戦略的方向性に関する大統領のビジョンを表す政治・法律上の文書だ。教書には政治、経済、イデオロギー的性格の立ち位置や、議会の立法作業に関する具体的な提案が含まれている。

関連:

安倍首相、領土交渉「厳しい」 自民幹部との会食で
ロシアは日本との経済関係強化を期待している―ロシア大統領報道官
タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント