03:05 2016年12月09日
東京+ 8°C
モスクワ-5°C
    YouTubeがロシア撤退の可能性、マスコミがキャッチ

    YouTubeがロシア撤退の可能性、マスコミがキャッチ

    © 写真: Global Panorama
    ロシア
    短縮 URL
    199117

    ロシアのメディアコミュニケーション同盟の法規制委員会は、YouTubeがオンライン-シネマシアターに関する新たな法案の及ぶ範囲にあるとしたことから、YouTubeはロシアからの撤退を余儀なくされる。コメルサント紙が委員会の決定と消息筋からの情報を引用して報じた。

    コメルサント紙の調べでは、ロシア人のインターネットユーザーのトラヒック(通信量)ではYouTubeがその30%以上を占めている。

    11月25日にロシア議会下院(国家議会)に出された法案は外国企業に対して、1ヶ月間にわたって毎日の視聴者の数が10万人を超えるような専門的なコンテントを含むオーディオビジュアル・サービスの所有を禁じている。

    関連:

    インド、YouTubeで勉強して本当に自分で車を作っちゃった
    米学者グループ YouTubeを通してスマートフォンに侵入する方法を発見
    タグ
    インターネット, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    新しいコメントを読む (0)
    主要ニュース