01:36 2018年11月15日
ロシア連邦はパルミラにテロリストが戻らぬために全力を尽くす、 ロシア外務省

ロシア連邦はパルミラにテロリストが戻らぬために全力を尽くす、 ロシア外務省

© Flickr/ Cristian Iohan Ştefănescu
ロシア
短縮 URL
0 120

パルミラは2015年5月よりダーイシュの支配下にあったが今年3月13-27日の2週間、ロシア航空部隊の支援を受けシリア軍が攻勢をかけ、戦闘員らを市から追い出した。パルミラ解放作戦にはロシア特殊作戦部隊と民間軍事会社の志願兵が参加した。

チトフ第1外務次官「パルミラの解放を我々は、共同行動の非常に重要な結果だったと考えている。当然ながら、この地区にテロリストらが再び出現する事態対を許さぬよう可能な限りのことを行なう。」

11日(日曜)、状況に詳しいシリアの消息筋はリアノーボスチ通信に対し、パルミラの住民の避難は完了し、シリア軍がテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」とパルミラ周辺で凄惨な戦いを展開していると明かしていた。

関連:

シリアのホムス州知事、政府軍はパルミラの中心地から撤退したと発表
「ダーイシュ(IS)」はシリアのパルミラを管理下に置こうと試みている 住民は避難
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント