00:27 2018年10月23日
プーチン大統領、米国との将来の関係について語る

プーチン大統領、米国との将来の関係について語る

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
ロシア
短縮 URL
3241

プーチン大統領は、米国の次期大統領および民主党指導部と、両国民に利益をもたらすような実務的かつ建設的な関係を構築したい、と述べた。

「次期大統領および民主党の次なるリーダーたちと実務的かつ建設的な関係が築かれ、米国とロシアおよびその両国民の利益になることを望む」。プーチン大統領が大型記者会見で述べた。

米国社会についてプーチン大統領は、「伝統的な価値観についての我々の考えに同調してくれる人々がいることは良いことだ」と述べた。「なぜなら、それは露米のような大国が互いへの相互的な共感に基づいて関係を構築するための良い前提条件となるからだ」。
現在の米国の政権についてプーチン大統領は、選挙について悪者を他所に見つけようとしており、それをもって自らの尊厳を低めている、と述べた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント