20:42 2017年03月25日
東京+ 9°C
モスクワ+ 2°C
    シリア駐留ロシア海軍航空隊は2カ月間でテロリストの施設1252を撃破

    シリア駐留ロシア海軍航空隊は2カ月間でテロリストの施設1252を撃破

    © 写真: Russian Defense Ministry
    ロシア
    短縮 URL
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (64)
    21446312

    ロシア海軍航空隊は、ロシアの空母グループがシリアでの作戦に参加したこの2か月間で、420回出撃し、テロリストの施設1252か所を破壊した。6日、金曜日、シリア駐留ロシア軍司令官、アンドレイ・カルタポロフ大将が伝えた。

    カルタポロフ大将は、次のように述べた-

    「この2か月間の戦闘行為の中で、我が海軍のパイロット達は420回出撃した。そのうち117回は夜間の出撃だった。事実上、こうした飛行のすべては、複雑で困難な水理気象条件のもと行われた。(彼らの活躍により)我々は、テロリストの施設1252を破壊することができた。」

    トピック
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (64)

    関連:

    シリア紛争に訪れなかった西側メディアは一体どうして紛争に「光を当て」られたのか?
    シリアでの人間の臓器市場:誰が、どうやって、そしていくらで国境を超えて臓器を売ったのか
    タグ
    シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      ありがとうございます
    • 楊素処道
      シリア沖着到早々にミグが空母から海に落っこちた事故があったけど、
      それ以後は十分優勢を保ったまま実践経験を積めたようでなにより。
      米軍がオバマの支離滅裂方針に振り回されて
      士気が底の底まで枯れ果てたのとは対照的だな。
      あの糞馬鹿ァ、まだ「穏健な反体制派」とか素面で言ってるのかねw
    新しいコメントを読む (0)