23:37 2018年09月18日
ロシア 空母「アドミラル・クズネツォフ」の近代化計画について語るロシア 空母「アドミラル・クズネツォフ」の近代化計画について語るロシア 空母「アドミラル・クズネツォフ」の近代化計画について語る

ロシア 空母「アドミラル・クズネツォフ」の近代化計画について語る

© 写真 : Ministry of Defence (United Kingdom) © Sputnik / Aleksandr Yakovlev © Sputnik / Press service of the Northern Fleet/Andrey Luzik
1 / 3
ロシア
短縮 URL
0 114

ズビョズドチカ造船所は、空母「アドミラル・クズネツォフ」の修理や近代化を行う用意がある。16日、ロゴジン露副首相が明らかにした。なおロゴジン氏は、規定に従い露国防省がこの決定を承認すると指摘した。

先にロシア海軍唯一の重量級航空戦艦「アドミラル・クズネツォフ」が戦闘任務を終えてシリアからセベロモルスクへ帰還した

ロゴジン副首相は、「アドミラル・クズネツォフ」の修理あるいは近代化を行う場所やその期間についての質問に対し記者団に、「国防省が修理や近代化の問題を判断している。一方で産業界はこのような依頼への準備を整えており、『ズビョズドチカ』がその用意がある」と語った。

先に、今年「アドミラル・クズネツォフ」の定期的な修理や近代化が行われると報じられた。

専門家らは、「アドミラル・クズネツォフ」の近代化には約2年かかるとの見方を示している。

タグ
武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント